アトリエルーツ06(茨城大学美術科の卒業生を中心に立ち上げられたアトリエ)に関する情報ブログです。
by r06-gallery
Roots-06 メンバー
最新のコメント
おー,水戸一中!母校です..
by et-kato at 21:33
いつもお世話になっており..
by 葛迫 at 22:53
3月30日(月)に伺いま..
by 北沢努 at 16:48
今年も大変お世話になりま..
by クズサコ at 21:38
同感です。二人ともタブロ..
by 北沢努 at 13:07
確かにそうでしたね。展示..
by 北沢努 at 13:04
作品は昨年より数段良かっ..
by 北沢努 at 12:59
18日に伺う予定です。
by 北沢努 at 10:01
昨日見てきました。二上さ..
by 北沢努 at 09:57
24日に伺う予定です。感..
by 北沢努 at 14:29
以前の記事
2018年 08月
2018年 06月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
more...
カテゴリ
全体
イベント
略歴
asano
sako
atsuko
sayuri
masayo
kozo
john
non
yamamoto
fukaya
asami
works
コラム
未分類
フォロー中のブログ
ASANO NOBUHARU
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
大好きな場所。
from 猫になりたい犬
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


アトリエコラム〈ROOTS-17を振り返る〉
年をまたいでしまいましたが、昨年10月に行いましたアトリエグループ展「ROOTS-17」について簡単に振り返りたいと思います。

・企画の始まり
 アトリエが立ち上がってから10年以上たち、アトリエメンバーでの表だった企画というのはRoots-06galleryを閉じてから行われていませんでした。このままではアトリエの存在が埋もれていってしまうと考え、少しでも認知してもらえたらとマルシェ・ド・ノエルに参加させていただいたのが2016年、そこからどうつなげていけばよいか考えていたところに新たに青山さんが加入し、メンバー4人のグループ展を行おうという流れが起こりました。その後、日程と会場を話しながら、笠間の家に決定となりました。

・告知
告知についてDMを作成することとなりました。DM作成では、メンバーの東ヶ崎さんのつてでカメラマンの瀬能さんに依頼することができ素晴らしい写真とデザインのDMが完成しました。(予想以上に良いものを仕上げていただき、久しぶりにテンションが上がりました。)
DMのみならずプレスリリースも作成配布することができました。こちらは新メンバー青山さんが全面的に動いてくれて結果、朝日新聞茨城マリオンや茨城新聞で掲載いただくことができました。
また、茨城新聞の取材で生江さんの対応により、素晴らしい記事をまとめていただくこともできました。

・展示
 会場案内やキャプション等は生江さん・東ヶ崎さんの二人が中心となって準備を進め、勢いでアトリエレジン部が立ち上がりました。会期が迫った9月、10月はメンバー全員がほぼ毎日アトリエに集まり制作と話を活発に行い怒涛の搬入となりました。
 展示としては、4人それぞれの個性を発揮したものとなっており充実した空間にすることができたと思います。
 また、週末の度に台風が来てしまうといった悪天候にもかかわらず、多くの方に足を運んでいただきグループ展として成果を上げることができたと実感しています。
 また展示の撮影をカメラマンの瀬能氏に再び依頼し、2日に渡って素晴らしい写真を収めていただきました。
 搬出は台風の中何とか搬出を終え全力を使い切った展示となりました。

 雑にまとめましたが、アトリエグループ展企画として大きな収穫を得ることができ、メンバーの今後の活動の励みにもなりました。
2018年はどうなっていくのかまだわからないですが、制作する場所としての機能をフルに活用して、メンバーの作品を多くの人に見てもらえるような企画を行っていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

アトリエRoots-06 葛迫










[PR]
by r06-gallery | 2018-01-08 01:30 | コラム | Comments(0)
<< 第12回茨城一陽展のお知らせ 年明けの告知 >>