人気ブログランキング |

アトリエルーツ06(茨城大学美術科の卒業生を中心に立ち上げられたアトリエ)に関する情報ブログです。
by r06-gallery


ぼくの倖せ< 浅野>
ぼくの倖せ< 浅野>_d0134853_19472041.jpg

昨日の夕方、現代美術作家大森宏一さんから電話がありました。
「アトリエにいますか?」との事。
いないと答えると、DMを持って来たとの事。
アトリエ前にいると。
アトリエの前まで来てるなら、いるかいないか位は分かりそうな…などと思いつつ話していると、大森さんは、DMをアトリエのドアにはさんで帰ってしまいました。
久々だったので、お会い出来ず残念でした。

そんな大森さんが、参加する展覧会。

「ぼくの倖せ」
2008年4月22日(火)~5月3日(土)
午前11時~午後6時(最終日は午後4時まで)
大森宏一・小室千帆・櫻井りえこ・佐藤理絵・槙野郷子・横須賀幸男

“アウラ”が消滅し、大きな物語が終わったといわれる今、『ぼくの倖せ』とは何だろう?と私たちは問いかけてみます。この展覧会では誰にでも伝わる言葉として、『ぼく』の倖せを考え表現しようとしました。
二人の傷ついた兵士と4人のワルキューレによるウ゛ェルハル城=桃李庵(春、太平洋をのぞむ山の途中、緑豊かな庭では毎年多くの花が咲くという)にお越し下さい。〔以上DMより転載〕

正直、何を言っているのかさっぱり分かりませんが、見に行けば謎が説ける事でしょう。
場所は、文章の中にもありましたギャラリー桃李庵です。
会期中には出品作家の櫻井りえこさんの『喫茶りえこ』が4/27、4/29、5/3限定で開店するそうです。
4/27にはティーパーティーを開催するとの事。(14時~17時)
ティーパーティー!?洒落てやがる!?

場所は分かりにくいみたいなんで、後ほど地図をアップしたいと思います。
なんだか、「ぼくの倖せ」のHPがあったのでリンクしておきます。
この中にマップもあるみたいなので。


ぼくの倖せ

アトリエに置かれたDMは、五枚、アトリエには八人。誰に渡して、誰に渡さないか、アトリエ長として夜も眠れません。
人数分置いてけって!
by r06-gallery | 2008-04-03 19:47 | asano
<< ルーツギャラリーの新しい展示<浅野> ルーツギャラリーの展示に向けて... >>