アトリエルーツ06(茨城大学美術科の卒業生を中心に立ち上げられたアトリエ)に関する情報ブログです。
by r06-gallery
Roots-06 メンバー
最新のコメント
おー,水戸一中!母校です..
by et-kato at 21:33
いつもお世話になっており..
by 葛迫 at 22:53
3月30日(月)に伺いま..
by 北沢努 at 16:48
今年も大変お世話になりま..
by クズサコ at 21:38
同感です。二人ともタブロ..
by 北沢努 at 13:07
確かにそうでしたね。展示..
by 北沢努 at 13:04
作品は昨年より数段良かっ..
by 北沢努 at 12:59
18日に伺う予定です。
by 北沢努 at 10:01
昨日見てきました。二上さ..
by 北沢努 at 09:57
24日に伺う予定です。感..
by 北沢努 at 14:29
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
カテゴリ
全体
イベント
略歴
asano
sako
atsuko
sayuri
masayo
kozo
john
non
yamamoto
fukaya
asami
works
コラム
未分類
フォロー中のブログ
ASANO NOBUHARU
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
大好きな場所。
from 猫になりたい犬
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ルーツギャラリーの新しい展示<浅野>
日曜日、ルーツギャラリーの磯さんと金田君の展示が終了しました。
足を運んで頂いた方々ありがとうございました。

というわけで搬出。
d0134853_056834.jpg

搬出なのになぜか嬉しそうな金田君。
d0134853_0565265.jpg


そして、今日は新しい展示の一日目。
とうとう五嶋さんの作品がルーツギャラリーにやって来ました。
全部見せてしまうと面白くないので一部だけ。
d0134853_0582272.jpg

僕も作品を、、、
d0134853_103283.jpg


前の展示と比べモノにならない位の作品量ですよ。
凄いです。
しかし、こんなに展示していて楽しいのは初めてかもしれません。
途中から現れた遊戯室の中崎さんの影響もありますが、延々と続く駄話(笑)
島耕作の話であそこまで盛り上がれるとは。
素晴らしい面子です。

でも、それだけでなく展示自体が本当に楽しかった。
8時から始めた展示でしたが、気が付いたら11時過ぎてました。
しかも、あっという間に。

最後にパチリ。
五嶋さんとみーちゃんさんです。
d0134853_11724.jpg

[PR]
by r06-gallery | 2008-04-08 01:17 | asano | Comments(9)
Commented by hannra at 2008-04-08 02:30
どうも!

しかし風呂入ってるとき気づいたんですが、
アサノくんの真ん中のでかいのとぼくの真ん中の、
形がソックリじゃないですか。

ビックリ奇遇ですねえ。
Commented by r06-gallery at 2008-04-08 07:31
どうも、昨日はお疲れ様でした。今日もよろしくお願いします!

確かに、お互いの作品は全然違うけど、幾つか共通する部分があるんですよね。
不思議なもんですね。

でも、今日でお互いガラッと変わってしまうかも。あと一日楽しんで展示しましょう。
Commented by ヒロカワ at 2008-04-08 19:53 x
ついに、お二人の展覧会ですね。

もう、お二人の共通部分の発見があったようですね。
楽しみです。


ちなみに、この展覧会の情報(チラシ等)は、どこかにあるのでしょうか?
Commented by hannra at 2008-04-09 02:29
ヒロカワさん

ありがとうございます!

ついにですね。

ぼくとアサノくんが一緒に展示するなど
誰が想像出来たでしょうか。

今日の最後にぼくの作品を眺めながら、
試しに言葉で説明を試みたのですが、
全く腑に落ちないという表情を浮かべていて、
非常に面白かったです。

この展覧会のDMその他は残念ながら存在しません。
期間が長いのでロングテールな感じで
見て頂ければいいかなと。
Commented by r06-gallery at 2008-04-09 10:21
>ヒロカワさん
五嶋さんのコメントにもありましたが、今回の展示は諸事情によりチラシ等はつくってません。
キワマリ荘に来た方に立ち寄ってもらうという感じですね。
詳しくはまたきちんと書きたいと思いますが、立ち寄った方にも刺さる展示になったと思います。
Commented by r06-gallery at 2008-04-09 10:26
昨日もお疲れ様でした。
すげぇ良い展示になったんじゃないですかね?と思いますが、いかがでしょうか?
なんか、展示後の会話も含めて濃密な時間が過ごせたと思います。
でも、僕、そんな表情してましたか?すみません。
五嶋さんの言葉を咀嚼しながら聞いていたからかもしれません。
いやぁ、本当に貴重な時間を過ごせました。

あとは、見た人がどう思うのか、ですね。
楽しみです。
Commented by hannra at 2008-04-09 13:22
おつかれさまでした。

いや、すげえ良い展示になったと思いますよ。
手前味噌ですが。
お互いを引き立ててるような感じがするんですよね。
不思議と。

ぼくは芸館以外の地元の展覧会で
こんな良い展示を見たことないですよ。

なんつって、どこまで言うんだ(笑)

ところで展覧会のタイトルですが、
「alter」でしたっけ?
やっぱり二つのタイトルをくっつけるとかは止めて、
シンプルにそれで行きましょうか。

何かぼくのも祭壇っぽいといえばぽいし。

あ、腑に落ちない顔じゃなかったんですね。
いや、いいんです、ぼくも何か、考えてはいたけど
人に話すのは初めてだったんで、何か面白かったです。

見た人も何かエナジーとかリビドーとかは
感じてくれるんじゃないでしょうかね。
Commented by hannra at 2008-04-09 14:24
やっぱり「altar/Listen, There is some smell.」でどうですか。

タイトル考えるの苦手だなあ。
まあこれで行きましょう。
Commented by r06-gallery at 2008-04-09 15:32
ははは、ブログ上で展覧会名を相談している辺りが(しかも、搬入後に)この展覧会を象徴しているのかもしれないですね、面白いなぁ。
五嶋さんが、英語で来るなら僕も「alter」で構わないですよ。
でも、五嶋さんが「There,,,」なら、「an altar」でも良いかなと。

浅野暢晴 / 五嶋英門 feat.みーちゃん

an altar / There is some smell.

って感じでいかがでしょうか?
<< 搬出終了搬入開始〈金田〉 ぼくの倖せ< 浅野> >>