アトリエルーツ06(茨城大学美術科の卒業生を中心に立ち上げられたアトリエ)に関する情報ブログです。
by r06-gallery
Roots-06 メンバー
最新のコメント
おー,水戸一中!母校です..
by et-kato at 21:33
いつもお世話になっており..
by 葛迫 at 22:53
3月30日(月)に伺いま..
by 北沢努 at 16:48
今年も大変お世話になりま..
by クズサコ at 21:38
同感です。二人ともタブロ..
by 北沢努 at 13:07
確かにそうでしたね。展示..
by 北沢努 at 13:04
作品は昨年より数段良かっ..
by 北沢努 at 12:59
18日に伺う予定です。
by 北沢努 at 10:01
昨日見てきました。二上さ..
by 北沢努 at 09:57
24日に伺う予定です。感..
by 北沢努 at 14:29
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
カテゴリ
全体
イベント
略歴
asano
sako
atsuko
sayuri
masayo
kozo
john
non
yamamoto
fukaya
asami
works
コラム
未分類
フォロー中のブログ
ASANO NOBUHARU
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
大好きな場所。
from 猫になりたい犬
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:asami( 6 )
木に魅せられて


こんにちは、東ヶ崎です。
最近、身辺が落ち着いてきたので、久々に大物に取りかかりました。

わたしの専門は木工なのはご周知されているかもしれませんが、実は木のストックがてんこ盛りにあります。
学生のときに買い漁った産物でして、ストックがあるのをわかっていても、やはり同じ木は2つとしてないことを思うとつい買ってしまいます。
当たり前なのですが、使ってしまった木は二度と使えないので、材を選ぶ際にもすごく慎重になり、あんまり良い木はなかなか手をつけれません。

今回やり始めた大物は、購入してから約4年。
わたしが大学四年生になりたての頃に購入した栃の木です。とても木目が素敵で、一目惚れで購入しました。
2メートルを超える大きな一枚板で、買った当初は切るのももったいなく、「いつかこの木をいかせるようになりたいなぁ」と大きな板のまま、眺める毎日でした。

今でもその木をいかせる程の技術が自分についた!という自信はありませんが、4月から新生活が始まることが決まった時からこの木のことが頭から離れなくなり、木に呼ばれてるような気がして制作を始めました。

そして改めてすんばらしい木で、惚れ惚れ。
すんばらしくて、旋盤を止まるたびに、見とれてしまうほど。マルシェドノエルでは販売目的だったので、あんまり木目が良いものよりも、色味を重視して制作したので、こんな良い木目のものを削るのは久しぶりだったからかもひれませんが、それにしても素敵すぎる。

現在、途中段階ですがこんな感じです。

d0134853_10134235.jpg

木の素敵さが伝わるように、若干色調補正はしましたが、どうでしょう?すごく素敵であることがお分かりいただけたら嬉しいです。

この木を削っていて、木って本当にいいなぁということと、わたしは本当に木が大好きなんだなぁと改めて思いました。
工芸を始めた当初、本当は陶芸をやりたかったのですが、大学の先生に木を勧められ、正直、腑に落ちない形で木工を始めました。
最初は木って硬いし、重いし、削って間違えたら元に戻せないし、なにこれ辛いとなってました。
しかし、初めて完成した木の器を見て、すごくすごく綺麗で、綺麗すぎてずっと抱きしめたり頬ずりしたりする衝動を止められませんでした。その後、木、そのものに魅せられ、今の道を進んでいるのですが、木との出会いは、わたしの人生にとても大きな刺激を与えてくれました。

新生活が始まり、絶対的に今より忙しくなってしまうので、今以上に木に触れなくなるなぁと思っていました。
もしかしたらそのままフェードアウトしてしまいそうなわたしに、木がダメだよ!って言ってくれたのかもしれません。
スピリチュアル的な思想は普段はあまりしないのですが、今回はスピリチュアルになりました。

何はともあれ、今回、この木を削り、木工というこの仕事を、一生続けていこうと改めて決意しました。


ちなみに陶芸ですが、
わたしにはむいてないと思う出来事があり、もう未練はありません。むしろあの時、素直に木工を始めていた自分、あっぱれ!


[PR]
by r06-gallery | 2017-03-12 10:30 | asami | Comments(0)
快適に過ごすために


こんにちは、トウガサキです。
年明けました。おめでとうございます。
遅くなりましたが、本年もルーツだけでなく、わたしも含めてよろしくお願いします。

さてさて、昨年末のマルシェドノエルでは短期決戦で約二週間、朝から晩まで旋盤を回しまくりました。
学生のときの追いつめられたあの感覚を思い出し、一生懸命回しました。やっぱりものを作るっていうことは、自分を命を削るような、そんな感覚が心地よく思いました。

その後、一階作業スペースを共有してるサコ代表から、相談がございました。

「旋盤を回したときに出る、粉塵対策を講じませんか?」

学生のときからそうだったのですが、旋盤を回すと大量の粉塵が空間中を舞い、いたるところを埃っぽくします。某国の大気汚染並みにその一帯が真っ白になったりしました。学生のときは、みんな結構派手に木屑を飛ばし合っていたので、あまり気にしたことがなかったのですが。。。
わたしが旋盤を回すたびに、サコさんの机が真っ白になってしまっていました。サコさん、すみません。

マルシェドノエルのとき、たまたま前日に同じブースで出店していた団体の方々からおっきなレースカーテンを譲り受けたので、それでカーテンを作ろうと話して早2ヶ月。。。
サコ代表と協力して、ようやく先日とりつけました!!!!


d0134853_16314299.jpeg

わーい!
天蓋付きベッドみたい!!!
それか殿のお部屋みたーい!!!
わーいわーい!
でも、中に入ると、とんでもない疎外感を感じます。
なんか入院したときのこと思い出した。
てっきり、各々のスペースををカーテンで囲うのかと思ったら、わたしのところだけだったので、さらに疎外感。
でも、自分の部屋みたいで嬉しいので、総体的にマンモスうれピーです。

カーテンを取り付けるとき、さくっとできるだろうとおもっていましたが、天井が石膏のため、ネジが打てなかったり、打てるところがあったり、悪戦苦闘したので達成感もあります。
しかも、ほとんどサコ代表がやってくださいました。
わたしは高いところが苦手なので、脚立に乗るとへっぴり腰で使い物にならなくて、本当に汚してるのわたしなのにすみません。
最終的に針金と洗濯バサミになりました。
気になる方いらっしゃいましたら、ぜひアトリエメンバーになりましょう(^^)!←

さてさて、
囲いも作ったことだし、今年は去年より少しでも多く旋盤を回したいと思います!


[PR]
by r06-gallery | 2017-01-29 16:30 | asami | Comments(0)
あと、1週間切りました!


こんにちは、トウガサキです。
あっという間に冬になり、本当最近寒い!!!
この前まで半袖の日もあったのになぁ、、、
と、思ったら、昨日の水戸ではなんだか半袖の人が多かった気がします。
みんなすごい!!!!


ところでどっこい!
今年のmarché de Noëlに、ROOTSで参加することになってます。

marché de Noëlとは?という方!
フランスであるクリスマス市、marché de Noëlをこの水戸の街でも行い、すてきなクリスマスを過ごせるようにしましょうというイベント!(ちょっと間違っていたらごめんなさい。。。)

今年は11/18〜11/20の3日間、開催されます。
場所は茨城県近代美術館のテラスや芝生などなどです!
3日間出店するところがほとんどですが、ROOTSは最終日の20日のみの出店となります。

そう、
marché de Noëlまで1週間を切りました。
只今、最後の追い込み中です。
わたしも少しだけですが、作品を置かせてもらうために、昼夜問わず制作しております。
もっと早くやっておけばよかった!!!!!
と、ヒーヒーしてるのですが、
ヒーヒーしていても仕方ないので、ボリボリ制作しています。


d0134853_07310617.jpeg

今こんな感じです。
わたしの制作スタイルを知っている方はこれがどういう状況なのか、理解していただけると思いますが、
どういう状況なのかはあえてここでは内緒にしておきます。。。

まだ時間がある!
しかも今日から、お仕事でまとまった休みをいただきましたので、頑張るがんばる!
(職場の方々、本当にありがとうございます泣泣)

頑張りますので、みなさん、
marché de Noëlをお楽しみにー



[PR]
by r06-gallery | 2016-11-14 07:13 | asami | Comments(0)
column de tougasaki

こんにちは!
ご無沙汰してます、トウガサキです。

連休も終わり、暑くなってきたうえに最近では蒸し蒸ししてますね。
日々、わたしの不快指数も上昇しています!


さてさて、
最近ですね、あかりの模型を作っております。
そもそも、わたしは木で器を作る他に、和紙で照明を作っています。(あかりの方がほんわかしてるので、あかりと呼んでます(^^)!)
一色単にあかりと言っても、色々なものがありますが、わたしは細かいパーツをたくさん作って組み合わせていく手法で作っています。
↓がそのパーツ

d0134853_19455252.jpeg

マケットに合わせて、形を作っていきます。
このパーツを作りが地味に時間がかかり、時間が全く読めないのが今一番の悩み(´・ω・`)


完成はまだですが、徐々に姿ができてきました!

d0134853_09373194.jpeg

なんだが、卒業式に胸につけるお花みたい(∵)
でも、電気つけたら、そんな印象はなくなり、すごく綺麗かもしれない!!ので、めげずにがんばります\(^O^)/おぅ!




[PR]
by r06-gallery | 2016-05-25 19:42 | asami | Comments(0)
今年もありがとうございます

こんにちは。
web係のトウガサキです!
2015年も残すところ約10日になりました。
これからクリスマスに年越しにお正月に、例年通り日本は大変忙しい感じになることと思います。

さてさて、昨日。
ルーツでは年越しを前にアトリエ大掃除がありました。
初参加のわたしは、普段掃除してなくてもそこまで汚れていまい、昼過ぎに終わるだろと完全なめていました。
しかし、普段掃除していないので当たり前ですが、窓を拭いても、どこを拭いても、スポンジや雑巾が一瞬で地獄のような黒さになり、こんな色みたことない(∵) と真顔になりました。

けれども、さこ代表をはじめ、みなさん慣れていて、テキパキお掃除をし、暗黒空間が徐々に浄化されていきました。
わたし1人ではてんてこまいで、地獄の黒さに影響されて、ダークサイドに落ちていたかもしれなかったです。

お昼は水戸っ子が集う定食屋さんに行きました!
普通が大盛りでそれだけでもびっくりなのですが、丼物と麺物のどんぶりが統一されていてびっくりしました。
何頼んでもジャンボで、お腹ぽんぽこりんだぜ(^^)!

午後もお茶休憩を挟みつつ、大掃除をもりもり。見て見ぬ振りをしていた、賞味期限切れのものたちや、水周り、冷蔵庫のつららをひっぺがしたり、普段封印していたところを開けてみたり。
わたしはぶちこみ系に保管していた木材たちを、スマートかつすっきり整頓しました!(あっぱれ!)


いらないものを処分し、少しすっきりしたり、窓が綺麗になったり、机の向きが変わっていたり、よく見るとニューアトリエルーツ。
そう言えば、入り口の看板も復活し、アトリエ感が増加しました。
ちなみに、暗黒のような汚れと対峙し、これからはもっとこまめに大掃除をしたほうがいいのかもしれないという結論に至りました。。。なにはともはれ!
(雨漏り天井とそれによってできた、謎の黒い斑点もどうにかしたいですね)


まだアトリエに入って1年経ちませんが、自分の作業場の積もり積もった埃たちを見ると、お世話になりました。と、しみじみしちゃいます。
個人的に激動の2015年がようやく終わろうとしており、実は今年一番穏やかに過ごせている師走です。
クリスマスに忘年会に、酒を飲むぞ!いぇい!
来年はもっと制作頑張るぞ!いぇい!

大掃除によって、すっきり空間を手に入れたので、新メンバー大募集です!

なにはともはれ!
今年はありがとうございました。
2016年もROOTS-06をよろしくお願いいたします。

d0134853_08231302.jpg
↑よく見てね

[PR]
by r06-gallery | 2015-12-21 08:22 | asami | Comments(0)
素麺を食べた話


こんにちは!
トウガサキです。
すっかり梅雨も明け、毎日じりじりして、暑いですね!
今まで毎日7キロ近く歩いていましたが、暑すぎて歩けません。茨城レベルのコンクリートジャングルでこの暑さなのだから、首都圏に広がる真のコンクリートジャングルは、さぞ暑いことかと思われます。

さてさて!
先週の土曜日はアトリエ会議でした!
風の通り道があるので、夜はそんなに暑くないですが(涼しくはありませんよ)、アトリエメンバーで扇風機を首振りにし、暑さを凌ぎつつ、打ち合わせをしていました。

そんなときに!
メンバーの礼子さんから素麺の差し入れが!
麺大好きなトウガサキはニコニコです!

d0134853_18021353.jpg

なんでも、富山の素麺ですごく長いらしい。
そのまま茹でると大変なことになるらしい。
しかし、包み紙はなんだか渋めでイケてるし、
画像の手前が素麺なのですが、なんだかパンのようで、そんな片鱗はまるでありません。
しかし、茹でるのにお湯4リットル必要と書いてあり、潜在的な力を感じます。

アトリエで4リットルのお湯をわかすのは無理なので、できる限りのたっぷりのお湯で茹でてもらいました!
d0134853_18101845.jpg
じゃじゃーん!
氷が乗って、涼しげですね!夏といえばコレ!って感じしますよね!
ちなみに、支度は全部、提供者の礼子さんがしてくさりました!ありがとうございます!
私は新入りのくせに何もせず、申し訳ないです。。。

さて、実食したところ
とってもおいしい素麺(^^)

な の で す が
ながーーーーーい!
すごく長かったです!写真がなくて、伝えきれないのが残念ですが、こんな長い素麺はじめてでした。
さこ代表がすごく上手に食べてたのが印象的でした。


少しだけ、夜が来るのが早くなったような気がしますが、暑い日々はまだまだ続きます。
暑い暑いで辛い辛いではなく、
素麺をはじめとした夏の美味しいものを食べて、楽しく健康に過ごしましょう!

トウガサキでした!

[PR]
by r06-gallery | 2015-07-29 17:48 | asami | Comments(0)